本渡〜松島〜三角を結ぶ定期船「天草宝島ライン」。九州各地と天草をJRと船で結ぶ新しい交通機関です。航海中見ることができる景色は絶景です!!

HOME > 本渡〜松島〜三角定期航路「天草宝島ライン」 >  使用船舶のご紹介
 
水戸岡鋭冶氏デザインの3隻のクルーザーをご紹介

 天草宝島ラインは「ビスタボニータ号」をはじめ「マリソル号」と「セレナ号」の3隻のクルーザーで運航致します。3隻とも特急「A列車で行こう」と同じコンセプトで工業デザイナー水戸岡鋭冶氏の監修となっております。木をふんだんに使用し、JR九州の特急で使われている生地の座席シートとなっております。また、エアコン、トイレ完備なので女性やお年寄り、子供さんも安心してご乗船いただけます。

ビスタボニータ号
マリソル号
セレナ号