エルミラ|SWEETS CRUISE ELUMIRA

デザイン|SWEETS CRUISE ELUMIRA

エルミラ号は旅客船としては珍しいテーブル付のボックスタイプの座席が特徴的な船です。天草五橋、天草松島の絶景や三角西港の歴史を感じさせる風景を眺めながら、美味しいスイーツを楽しむことが出来る高級感あふれる優雅な空間を演出するために、JR九州の「ななつ星in九州」、「SWEET TRAIN 或る列車」及び「マリソル号」を始めとする当社の4隻のクルーザーを手掛けて頂いた、「水戸岡鋭治+ドーンデザイン研究所」にデザインを監修して頂いております。海に浮かぶ「テラス席」をイメージしたリゾートクルーザーが誕生いたします。

エルミラ 外観

エルミラ 外観イメージ

白を基調とした爽やかなリゾートらしい雰囲気をイメージ。SEA CRUISE & SWEET CRUISEの頭文字をとったSCのロゴがトレードマークです。

エルミラ 座席

1階テラスフロアー 2階ラウンジフロアー

木製のデッキやテーブルを採用し温かみのある雰囲気を演出。1階フロアーでは幅1500㎜のゆったりとした座席でスイーツをお召し上がりいただきます。また、2階ラウンジフロアーはフリースペースとなり、お食事の合間にお飲み物をお召し上がりになりながら天草五橋を間近に眺めたり、天草松島の素晴らしい航路沿いの景色を眺めることが出来ます。

エルミラ 後部デッキ

船尾デッキ カウンタースペース

後部デッキにはフリースペースとしてお使い頂けるカウンターを設置予定です。船尾から船の引き波や離れ行く素晴らしい景色を眺めながら、ご家族ご友人と思い出のひと時をお過ごし頂けます。

エルミラ 平面図

クルーズトレイン「ななつ星in九州」や「或る列車」を始めとする JR九州の車両や駅を中心に全国の地方鉄道の車両や駅舎などの デザインを手掛ける知る人ぞ知る工業デザイナー。 当社との関りはこれまで特急「A列車で行こう」と接続運航する 定期航路「天草宝島ライン」の4隻の船を手掛けて頂いており、 当社のコーポレート・アイデンティティ(CI) も同氏が手掛けたものである。