天草松島発イルカウォッチングと有明海クルーズを兼ねたイルカクルージング。野生のイルカで感動体験。

HOME > クルージング > 安全へのこだわり
 
安全へのこだわり
当社はお客様の生命を守るため日々安全性の向上に勤めております。自社整備工場を備え、業界最高水準の頻度で船のメンテナンスは実施しています。また、安全統括管理者・運航管理者の指示の元、船長及びガイドの安全教育や各種訓練、安全教育の実施、保険の充実など様々な項目をチェックして下ります。
保険制度
船客傷害賠償責任保険に加入済
国土交通省から旅客運送業に義務付けてある船客傷害賠償責任保険に当社の全クルーザが加入をしております。また、一人当たり最大3000〜5000万円保障の保険が業界の平均なのですが当社はイルカウォッチング業界最高の6000万〜1億円の保険に加入しております。
国土交通相の認可
国土交通省の認可を取得済み(九州不3054号)
国土交通省より海上運送法の基準を満たしたことによる認可を頂いております。当社は天草のイルカウォッチング業界で唯一、海の法律の専門家「海事代理士」が社内に所属しており、日々最新の海事法令の基準を満たすよう努力しております。
船舶メンテナンスの充実
自社整備工場完備及び整備スタッフが常駐
当社はマリーナを運営していますので整備工場を完備しており、プロの整備スタッフが、日々クルーザーの不具合が無いかチェックをしています。エンジンの状態の良さは絶対の自信を持っております。
船長の教育
朝礼時のアルコールチェック及び健康チェックの実施
船長は出勤後、朝礼時にアルコール検知器具を使用し、他の社員の立ち合いの元アルコールチェックを行っています。また、併せて健康状態の確認も行っています。また、会社をあげて禁煙の推進等の健康増進を図っています。
救命救急講習の受講及び海事知識の教育の実施
クルージング事業部に所属する船長及びガイドに普通救命講習の受講を行っております。また、当社はボート免許事業部もありますので海上交通法規及び運航知識の教育を日々行っています。
高いレベルの安全性
クルージングには旅客船のみを使用
当社のクルージングには漁船は一切使わず、安全性の高い旅客船(クルーザー)のみを使用しております。製造当初の使用目的が漁である漁船に比べ、人を乗せることを製造時の目的としている旅客船は座席の充実やブルワークの高さ、デッキの広さなどより高い安全基準を満たしています。