鉄道と船で結ぶ絶景の旅。特急「A列車で行こう」×定期航路「天草宝島ライン」

HOME > 特急「A列車で行こう」×「天草宝島ライン」 > JR三角線
あまくさみすみ線(JR三角線)
 
JR三角線路線図
 1899年(明治32年)に開設された100年以上の歴史があるローカル線です。国鉄時代には別府までを結ぶ急行「火の山」が運行され三角〜島原間のフェリーとともに別府−阿蘇−天草−雲仙を結ぶ重要な観光ルートを形成してきました。線路沿いには日本の渚百選に選ばれた「御輿来海岸」や有明海を挟んで雲仙普賢岳などの風光明媚な車窓が広がります。現在は宇土半島住民の通勤・通学の足が主要な役割となっており、平成21年4月からは弊社「天草宝島ライン」と熊本−天草間を結ぶ観光路線としても活躍しています。
 ● 路線距離     25.6km
 ● 駅数        9駅(宇土・緑川・住吉・肥後長浜・網田・赤瀬・石打ダム・波多浦・三角)
 ● 管轄        熊本支社
 ● 運行本数     1時間に1本程度
 ● 車両数       1両〜3両 ※時間帯によって変わります。